ミュゼ 新札幌

※WEB予約ならさらに割引!

 

 ▼今すぐ、公式サイトでWEB予約をします!▼

 

ミュゼプラチナム

ケノンでのビキニライン処理について

ケノンは高性能の家庭用脱毛器で、
ビキニライン処理も可能です。

 

但し、ケノンで処理する時は、
フラッシュ脱毛なので、事前に毛を抜いたり、
ワックス脱毛をするのは厳禁です。

 

また、日焼けしている状態は肌に
負担がかかるので、使用は控えましょう。

 

ケノンでビキニライン処理をする時は、
使い古しのショーツと手鏡、カミソリ、
マジックを用意します。

 

古いショーツを着用して仰向けになり、
手鏡でデリケートゾーンが見えるように調整します。

 

そして、ショーツの内側に1cmぐらい毛が残るように、
手鏡を利用してマジックで書きます。

 

その後、風呂場で鏡を見ながら、
マジックのラインからはみ出している毛を剃ります。

 

最終的に1〜2mm毛を残すようにします。

 

下処理が済んだら、ショーツを外し、
本格的な脱毛に入ります。

 

鏡を見ながら、1〜2mm 出ている毛に
ケノンを当てます。

 

デリケートな箇所なので、
事前に冷却することを忘れてはいけません。

 

ケノンでビキニラインを1回の照射で
完全になくすことはできません。

 

痛みも強い部分なので、
照射レベルは弱めからスタートし、
徐々にステップを上げていくことです。

 

トップページに戻る

※WEB予約ならさらに割引!

 

 ▼今すぐ、公式サイトでWEB予約をします!▼

ミュゼプラチナム