ミュゼ 新札幌

ヒアルロン酸注入の方法

あらかじめさまざまな情報を仕入れておくことが、ヒアルロン酸注入の施術を受ける場合には大事なことです。インターネットや雑誌を利用して美容クリニックや美容外科の中から行ける範囲にあるをところを見つけ、どんなところか見てみましょう。一つの施設に最初から決めてしまわず、ひとつの情報が正しいと思いこまないようにすることが大事です。カウンセリングを受ける候補を、いくつか決めましょう。少し面倒ですが、複数の施設を回ることがポイントです。チェックしておきたいのは、施術の内容だけではなく、料金システムやアフターサービスについてです。注入する場所やヒアルロン酸の量など具体的なところを、どこでヒアルロン酸注入を受けるか決定したら相談しておきましょう。10分程度で施術そのものは終了します。あらかじめきちんと洗顔し、しるしをヒアルロン酸を注入する部分につけるなどが、必要な準備となります。痛みを感じたくない人は、クリームや麻酔テープを活用し、施術した部分を、内出血の予防や痛みを軽減するために冷やしたりします。肌の状態を見ながらヒアルロン酸の注入をしてきます。ある程度の痛みがありますが、我慢できないほどの痛みではないでしょう。ヒアルロン酸の肌への注入が終われば施術は完了です。肌表面の腫れのほか、内出血を防ぐために肌を少し冷やすこともあります。ヒアルロン酸の注入による施術をした日も入浴することが可能です。化粧もしても良いようですが、できる限り肌に刺激を与えない方が良いでしょう。

 

トップページに戻る